ブラックジンジャーで筋肉量UP!<前編> 夏までにキレイにやせる


薄着になると、冬の間は服に隠れていたボディラインが気になります。「今年こそ夏までにはやせる!」とダイエットを決意する人も多い季節ですが、食べないダイエットはおすすめしません! 体重と一緒に筋肉も落ちてしまって代謝がダウンしたり、せっかくやせても肌がボロボロでは、ダイエットの意味がありません。今回は、「キレイにやせる」をテーマに、植物なんとか部おすすめのダイエット素材「ブラックジンジャー」の筋力アップ機能に注目してみました!(2017.4.28)


shutterstock_439060054


美容王国タイ生まれのブラックジンジャー


人気モデルがブログやSNSで紹介したことで、人気に火が付いたブラックジンジャー。日本では「黒ショウガ」「ブラックジンジャー」などと呼ばれ、ここ数年で注目度急上昇中ですが、美容王国として知られているタイでは、古くから健康食として親しまれてきた「クラチャイダム」というハーブの一種です。タイ政府厚生省認証素材「プロダクトチャンピオン」にも選ばれているくらい、タイではポピュラーな食品なのです。


ラクしてキレイにやせるためには筋肉が大切!


「ここについてしまったお肉を早くなくしたい!」と思ったら、筋力をつけるのがいちばん手っ取り早い方法です。筋肉を1kgつけるだけで、基礎代謝量(生命活動を維持するために、何もしなくても消費されるエネルギーのこと)がアップして、特別な運動や食事制限をしなくても年間で2~3kg体重が減るといわれています。

食べる量を極端に減らすダイエットが、なぜよくないかというと、リバウンドしやすいだけでなく、筋肉が減って基礎代謝量も下がり「やせにくい体」になってしまうからです。


ブラックジンジャーが筋肉量アップをサポート


筋トレなどの運動習慣がないと、筋肉をつけるのは難しいのでは?と疑問に思う方も多いことでしょう。そこをサポートするのが、ブラックジンジャーなのです。

近年の研究で、ブラックジンジャーにはエネルギー消費に関わる交感神経の活動を活性化させる働きもあるため、「脂肪分解の促進」「脂肪の燃焼」「筋肉量・エネルギー消費量の上昇」などの効果があることがわかってきました。ブラックジンジャーを摂取することで、体の代謝がアップするため、今までと食べる量は変わらないのに、体が引き締まるという嬉しい結果が期待できます!

その場しのぎのダイエットではなく、根本からやせやすい体質に変わるためのダイエット、今日から始めましょう!

次回は、筋力の衰えが原因で起こる「ロコモティブシンドローム」に注目します。まだまだ遠い先のことだから関係ない、と思っていませんか?  近年、若い世代の筋力ダウンは深刻な社会問題にもなっています。実は筋肉は、大きく言うと遅筋と速筋のふたつに分けられます。遅筋は日常生活で使うエネルギーを作る筋肉で、速筋はスポーツなどのときに必要な筋肉。どちらの筋肉も、丈夫な体に欠かせません。

次回のブラックジンジャー特集<後編>も、ぜひチェックしてみてください!