【EICO式ダイエット部】ダイエットを諦めそうになったら読んでほしいこと。

image
7月に入り、随分暑くなってきましたね。香港の夏も暑いです!!

今日はなかなかダイエットがうまくいかなくて諦めそうになったら読んでほしいことをお伝えします。

10キロ減量目標で5キロはやせたけどその後がなかなか減らないとか、減ってはいるんだけどとても焦るとか。

ダイエットをして停滞期を迎えると必ず精神的なスランプに陥ります。そして、「自分が弱いからいけないんだ」と自分を責めたり、周りの環境のせいにしたり。

精神的なスランプというのは、あなたの心が成長しているから起こると思います。
自分のキャパシティを越えていこうとするから、心の成長痛がおこる。

あなたが20年間太っていたとして、その生活環境や現在のカラダを作ったのはまぎれもない自分自身。
その生活環境をたった4ヶ月や半年、1年間で変えようとするんだもの。
そりゃきついのが当たり前。

本来の美しいカラダに戻すための最短距離のダイエットや自己管理の方法は、この連載や著書などで私が伝えます。
しかし、自分を変えるのは自分しかできないのです。行動するのは、あなたしかいない。

誰かに管理してもらってやせるのも一つの手だけど、
誰かに一生管理してもらわないとキレイでいれないのは費用がとても掛かる。
更には、管理してくれる人が仕事を辞めたら、途端に太るなんて困るでしょ。
一生一緒にいるのは自分なんだから、他人に管理してもらうのではなく、自分で自分を管理する。
大変だけど、慣れればこんなに心強いものはない。

決して一人で戦っているのではないですよ。
私は、あなたのダイエットの味方です。いつでも応援しています。

ただ一人で超えなきゃ行けないところがある。

生活習慣を変えるのは大変。
世界中の多くの方がそれが簡単にはできないから、
ダイエットに関しては山ほど本が出ていたり、テレビで特集があったりと一年中の話題になるわけです。

あなたがそれを乗り越えて自分のカラダをコントロールできた暁には、自信が待っています。
やせたらステキなスタイルだけでなく、自信も手に入れられるのです。
乗り越えた強さが自信に変わります。

美しさは、凛とした強さ。

著書にも書いたとおり、20キロやせて変わったのはカラダももちろんだけど、
心が成長して自分がしたいことを素直に挑戦できるようになりました。
最後に、私が大事にしている落合博満監督の言葉をプレゼント。

「精神的なスランプからはなかなか抜け出すことができない。
根本的な原因は食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、
それ以外のところから原因を探してしまうんだ。」

アスリートだけでなく、私たちにも響く言葉。

ストレスで眠れないって言っている人と2時間一緒にウォーキングしたら、その日はぐっすり寝れたみたいです。

悩んだら、頭を使いすぎずに、カラダを使おう。外に歩きにいったり、ショッピングしたり、テーマパークに行ってもいい。
頭ばっかり使って悩んでも、1キロもやせないです。

スランプを乗り越えるためには、いつも気をつけることを「淡々と」やっていくことだけです。

自分に負けないで!

Profile
ダイエットコーチEICO(エイコ)
日本初のダイエットコーチとして、マンツーマンで700人以上ものダイエットを指導。自身も21歳の時に4ヶ月で11キロ、1年でトータル20キロの減量を達成し、翌年準ミス日本を受賞。「女性美を追究した、健康的で無理のないダイエット」がモットー。特に下半身ヤセに定評がある。「リバウンド率ゼロ」をキャッチコピーに、徹底的なカウンセリングから、生活スタイル、運動経験、体質などを分析し、最短で最適なダイエット方法を提案している。著書に『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる 10kgヤセました』(扶桑社)『ダイエットが「ツライ」と思ったら読む本』(KKベストセラーズ)『リバウンド率ゼロ! EICO式下半身やせメソッド』『食べてもヤセる! リバウンド率ゼロ! EICO式ヤセ食べメソッド』『ダイエットで悩んだって、1kgも減りません』(全て主婦の友社)、『ウエスト58センチ!おなかヤセのきほん。39』(大和書房)他多数。

EICO宣材バストアップ

■オフィシャルブログ http://ameblo.jp/eico-diet/
■Twitterアカウント http://twitter.com/diet_EICO
■公式Facebookページ http://www.facebook.com/dieteico