【EICO式ダイエット部】あまり食べてないのに太る理由

EICO0907

「食事は1日3回バランスよくとりましょう」
と聞いたことはありますよね。

ダイエットだと、食事を減らした方が、カロリーが減るからいいんじゃないかな、と思いがちです。

 

でも、そこが盲点!!

あんまり食べていないのに太っている人は、「食べないこと」に原因がある人が多いです。

 

1日3回食べる理由をお金で例えてみましょう。

あなたが一人暮らしの会社員で、毎月同じ内容で同じ量の仕事をこなしているとします。それなのに毎月の給料が統一されずに、バラバラだったら、あなたはどうしますか? 月によっては、5万円だったり、40万円だったり、ルールもなくバラバラ。
あなたは、家賃を払わなきゃいけないし、電気代など一人暮らしに必要な生活費も払わねばいけません。それなのに、収入が一定せず、バラバラに入ってきたら、どんな風なお金の使い方をするでしょうか。

 

収入が少ない月も、収入が多い月でも、万が一の時のために、支払うべきお金を払った後は、とにかくお金を使わなくなると思います。エステや旅行などはできるだけ我慢して、お金を使わないようにしなきゃと思うはず。場合によっては、家賃が安いところに引越ししたりして、支出をなんとか減らす努力をするかもしれません。

そして、お金が多く入ってきた月は、収入が少ないときに備えて、できるだけお金を貯めますよね。

実は人間の身体もおんなじです。
「基礎代謝量」という消費カロリーのことを知っていますか? 基礎代謝量というのは、心臓など臓器を動かしたり、体温を調節したり、呼吸をしたりなど生きるために最低限必要な消費カロリー量のことです。おうちの体組成計などで、体重を量った後に1300kcalなどカロリーが表示されたことを見たことがあると思います。

基礎代謝量は、さっきの例え話でいうところの家賃や光熱費など、一人暮らしにかかる“生活費”です。

 

身体にとって食事をするということは、例え話でいうところの“収入”です。あなたが気分によって、1日1食にしたり、2食にしたり、食べなかったり、お菓子だけを食べたり、食べ過ぎたりしても、あなたの身体が命を維持するために使う基礎代謝量は変わりません。

 

栄養(食事)がいつ入ってくるかわからなかったら、身体は万が一に備えて、多く入ってきた時のカロリーを脂肪として貯めます。収入がバラバラになったあなたが、万が一の時のためにお金を貯めるように、身体も脂肪を貯めるのです。食事が極端に少ない場合も、身体はカロリー消費をしないようにします。

多く食べたらためこみ、少ない時は使わない。あなたの身体は節約家になります。
つまり、できるだけカロリーを使わない身体を自分で作っているので、「やせにくい身体」ができあがります。
私たちの身体は動物として「生き残るために」できています。身体は生き残るのに常にベストを尽くしています。
あなたの身体についている余分な脂肪は、あなたの今までの食習慣・生活習慣がつけたものです。

実は、70kg以上の体型だったり、減量希望数が10kg以上の人の中には「いつもはやせている人より食べる量やカロリー摂取量が少ない」人が多く存在します。その方々の共通点は、食べる時はドカ食いをしたり、気分によって突然大量にカロリー摂取をしたりすることです。

ずっと高カロリーを摂り続ける人は意外と少なく、食べたり食べなかったりという不規則な食習慣の人ほど、やせにくく、太りやすくなるのです。

給料は決まった日に、決まった金額が入ってくるから、安心だし、使うときに目安をつけやすいですよね。

身体も決まった時間に、バランスのよい栄養素が入ってくると安心します。

しっかり食べていてもやせている人は、定期的に食事をとるクセがついていて、ドカ食いなど一気食いの機会が少なく、便通がよいという特徴があります。あなたが、目指すべきはこちらです。
毎月定期的に給料が入って、なおかつそのお金が余ることがわかっていたら、その余ったお金で洋服を買ったり、エステにいったりして使えます。

身体も同じように、基礎代謝量や運動などの活動代謝量をのぞいても、余るのがわかっていたら、排出してくれます。

現在の身体を作ったのは、あなたの食べグセ。
3食定期的に食べる理由がわかったら、見直していきましょうね♪

 

Profile
ダイエットコーチEICO(エイコ)
日本初のダイエットコーチとして、マンツーマンで700人以上ものダイエットを指導。自身も21歳の時に4ヶ月で11キロ、1年でトータル20キロの減量を達成し、翌年準ミス日本を受賞。「女性美を追究した、健康的で無理のないダイエット」がモットー。特に下半身ヤセに定評がある。「リバウンド率ゼロ」をキャッチコピーに、徹底的なカウンセリングから、生活スタイル、運動経験、体質などを分析し、最短で最適なダイエット方法を提案している。著書に『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる 10kgヤセました』(扶桑社)『ダイエットが「ツライ」と思ったら読む本』(KKベストセラーズ)『リバウンド率ゼロ! EICO式下半身やせメソッド』『食べてもヤセる! リバウンド率ゼロ! EICO式ヤセ食べメソッド』『ダイエットで悩んだって、1kgも減りません』(全て主婦の友社)、『ウエスト58センチ!おなかヤセのきほん。39』(大和書房)他多数。

EICO宣材バストアップ

■オフィシャルブログ http://ameblo.jp/eico-diet/
■Twitterアカウント http://twitter.com/diet_EICO
■公式Facebookページ http://www.facebook.com/dieteico